校長室から

山代西小学校の紹介

 かつての有田焼が世界へ輸出された伊万里湾と 国見連山の麓に位置する本校は、長崎県境まで数百メートルの所にあります。 緑に囲まれ、初夏には蛍が乱舞する豊かな自然と人間味あふれる地域の方々に囲まれ、子ども達はのびのびと生活し、素直な心と豊かな感性を磨きながら成長しています。

 今年度は、全校児童40名でスタートしています。学校規模は小さいですが「山西大家族」として様々なことにチャレンジしていきます。基礎基本の学力を身につけ、一人ひとりが存在感を発揮し、たくましく自分らしさを磨きながら成長するするよう、全職員一丸となって全力で取り組んでまいります。

 

〔本校の教育目標〕

『感謝の心を大切にし、自ら学び・行動する人間性豊かな児童の育成』

〔めざす児童像〕

   や  優しく 礼儀正しい子                 ま  まじめに 進んで勉強する子

           に  にこにこ 体を鍛える子              し  しんぼう強く 頑張る子                                             

                                                                                                                校長 松本 繁


Page
TOP