古賀 残星氏について

 

 

 

古賀 残星(古賀 又作) 明治36年~昭和43年 柔道家・文学家

 

明治36年 5月15日久保多町中副の花火氏、古賀伊作の長男として誕生。

思斉小学校卒業後、佐賀師範学校へ進学。柔道部で活躍、文学を嗜み文武両道を志した人。

 対象14年東京師範学校体育科に進学、卒業後はん新潟県蒲原郡村松の県立村松中学校

(旧制)に体育科教師として奉職、特に柔道の指導に尽力した。

 


Page
TOP