佐賀義務教育学校連絡協議会

 平成28年度に9年間の小中一貫教育を行う新しい学校種「義務教育学校」が制度化されて3年が過ぎました。現在、佐賀県では、多久市、伊万里市、玄海町、大町町の2市2町で計6校(多久市立東原庠舎東部校・中央校・西渓校、伊万里市立南波多郷学館、玄海みらい学園、大町町立小中一貫校大町ひじり学園)が設置されています。平成29年度に設置自治体教育長と義務教育学校長等により「佐賀義務教育学校連絡協議会」が設置され、年2回、義務教育学校の運営や小中一貫教育の推進についての協議が行われ、緊密な連携を図っているところです。

         

 


Page
TOP