学校の歴史

相知中学校の歴史(学校沿革史)
西暦 日付 主な出来事
1947年
昭和22年
 5月 3日 相知町立相知中学校創立。14学級(1年6,2年4,3年4)
1948年
昭和23年
 8月 5日 新校舎落成する
  10月 1日 久里中学校区の一部(大野地区)を相知中校区に編入
1949年
昭和24年
 4月30日 育友会設立準備委員会を開催する。
1951年
昭和26年
 2月 9日 青少年赤十字結団式
   9月13日 バックネット完成、相知中学校校歌発表会が開催される。
1952年
昭和27年
 1月27日 男子の制帽に白線を二本つける
   6月19日 「産業教育」の研究指定を受ける
1953年
昭和28年
 1月14日 図書館が落成する
   6月28日 大雨洪水のために3日間臨時休校となる。
1954年
昭和29年
 6月 7日 新校舎落成
  12月 7日 「産業教育」研究発表会
1955年
昭和30年
 1月20日 学校図書館、県教委及び西日本新聞社より表彰される。
   3月18日 卒業記念品として校旗の寄贈を受ける。
1957年
昭和32年
9月24日 給食室竣工、完全給食開始される。
1958年
昭和33年
 3月 6日 創立10周年記念式典挙行、新校舎及び工作室が完成。
  11月13日 学校図書館表彰を受ける。
1959年
昭和34年
 7月29日 文部省・県教委より「産業教育」研究の指定を受ける
1960年
昭和35年
11月 3日 相知中育友会、県教委より表彰される。
  11月 4日 産業教育研究発表会を開催する。
1961年
昭和36年
 9月20日 東特別教室棟校舎落成する。
   9月26日 学校給食、文部大臣表彰を受ける。
1963年
昭和38年
11月 8日 九州地区図書館大会で研究発表を行う。
1965年
昭和40年
11月12日 県教委指定「数学」研究発表会を開催する。
1967年
昭和42年
 4月 1日 「特殊教育」研究指定を受ける。
1968年
昭和43年
 5月30日 自動電話開通、就職生と記念通話を行う。
1969年
昭和44年
11月12日 佐賀県第6回道徳研究大会を開催する。
  12月12日 佐賀県特殊教育推進研究大会を開催する。
1970年
昭和45年
 4月 1日 「教育機器活用」の県教委研究指定を受ける。
  12月14日 旧体育館落成する
1971年
昭和46年
12月 1日 「教育機器活用」の研究発表会を行う
1972年
昭和47年
 1月16日 管理棟火災により全焼する
   3月13日 田浦清雄校長より校旗の寄贈を受ける
   9月 1日 同和教育推進教員が2名配置される。
  12月 1日 自転車通学生にヘルメットが貸与される。
1974年
昭和49年
 2月25日 新管理棟校舎が落成する。
1975年
昭和50年
 8月28日 中庭に庭球場完成する。
   9月13日 新プール(ステンレス製)が運動場西側に完成する。
1976年
昭和51年
11月22日 旧プール跡地に柔剣道場落成する。
1978年
昭和53年
 3月31日 町内小中学校の給食施設町給食センターに統合する。
  10月15日 技術科室が改築される。
1981年
昭和56年
 3月 一年生教室棟の修理を行う。
1982年
昭和57年
11月16日 図書館教育研究大会を開催する。
1984年
昭和59年
 3月31日 運動場照明灯設備が完工する。
1985年
昭和60年
 8月26日 体育館軒先を全面改築する。
1987年
昭和62年
11月11日 体育館緞帳を付け替える。
1988年
昭和63年
 3月25日 北側新校舎が落成する。
   4月21日 県統計協会より統計教育の研究委嘱を受ける。
1990年
平成2年
11月 9日 全国統計教育研究大会で発表
  11月30日 佐賀県造詣教育研究大会を開催する。
1991年
平成3年
 7月 8日 図書室にエアコンを設置する。
1992年
平成4年
 2月29日 体育館の床の全面張り替えを行う。
   4月 1日 文部省と県より学力向上(英語)の研究指定を受ける。
   9月30日 パソコン教室を設置
1994年
平成6年
11月18日 学力向上推進モデル校(英語)の研究発表を行う。
1996年
平成8年
 7月 1日 スクールカウンセラーが配置される。
1997年
平成9年
 2月 1日 グランド改修工事を行う。
   5月 2日 開校50周年記念式典を行う。
1998年
平成10年
 4月 1日 文部省教育総合推進地域協力指定校となる。
  11月 1日 学校園「友情の広場」完成する。
1999年
平成11年
 3月20日 新体育館が落成する。
  11月11日 文部省、県指定「人権教育」研究発表を行う。
2002年
平成14年
 4月 1日 新指導要領実施にともない、完全週五日制実施される。
   9月 2年生の「総合的な学習」職場体験学習を3日間に拡大。
2004年
平成16年
 4月 5日 スロープ等の改修工事を行う。
2005年
平成17年
 1月 1日 唐津市と東松浦郡の合併で唐津市立相知中学校となる。
2006年
平成18年
 8月31日 ソフトボール用バックネット裏にベンチを設置
2010
平成22年
 4月22日 県より町内2小学校と共に学力向上研究指定を受ける。
   6月11日 プールの全面塗装改修工事が竣工する
2013
平成25年
 8月28日 生徒玄関前を追加舗装し、前面アスファルト舗装にする。
2016
平成28年
 1月

相知中学校校舎大規模改修工事始まる。

運動場に設置した仮設校舎へ移転。

  8月31日 相知中学校校舎大規模改修工事完了する。
  9月1日 新校舎が落成する。
2017
平成29年
3月31日

校舎周りの外構工事完了する。

相知中学校グラウンド整備工事完了する。


Page
TOP