伝統教養

 

 書道部門は、まず個人の技能を高めるため臨書での展覧会入賞を目標に練習に取り組んでいます。また団体では書道パフォーマンスの創作に取り組み、体育祭や文化祭で披露しています。琴部門は、県内に存在する唯一の琴部であり、二十年以上の歴史があります。外部講師の先生方に指導していただき、文化祭だけでなく筝曲研究発表会などにも出演しています。

 茶華道部は、週に二日活動しています。毎日ではないため、他の部活と兼部も可能です。慌ただしい日々の中、和室で『侘び寂び』『和の心』を感じ学ぶのも風情があり癒されます。日本の伝統文化に触れながら、楽しく稽古に励んでいます。また、鳥栖商フェスティバルでは、いつもより豪華な花を生け、お茶席を設けて”おもてなし”致します。


Page
TOP