校訓/校歌/沿革

校訓

躍動 錬磨 敬愛

 

本校の沿革

 

  昭和39. 4 県立塩田工業高等学校開校 
         機械132、電気88、建築44、定員264名

   41. 4 校歌発表

   44. 4 機械120、電気80、建築40、定員240名

   48.11 創立10周年記念式典 

   58.11 創立20周年記念式典 

   60. 2 同窓会館落成 (塩工会館)

 平成 2. 4 情報技術科新設

         機械80、電気80、情報技術40、建築40、定員240名

    2. 3 特別教室棟完工

         パソコン41台設置

         NC旋盤設置

    3. 4 機械80、情報技術40、電気40、建築40、定員200名

    3. 3 CAD22台設置

    5.11 創立30周年記念式典

    7. 2 体育館、機械実習棟改修完工

   11. 4 くくり募集を開始(総定員200名を一括募集)

   15. 4 機械40、情報技術40、電気40、建築40、募集定員160名     

   15.11 創立40周年記念式典

   24. 4 くくり募集を廃止。機械科40、情報技術科40、電気科40、建築科40、募集定員160名

   26. 4 機械科40、情報技術科・電気科40、建築科40、募集定員120名

   29.10 新設「佐賀県立嬉野高等学校」設置
         生徒定員
         塩田校舎120名(機械科40名 電気科40名 建築科40名)
         嬉野校舎 80名(総合学科80名)
   
   30. 4 新設「佐賀県立嬉野高等学校」開校

 令和 2. 3 佐賀県立塩田工業高等学校閉校

 

校歌 「若き命よ」

 作詞作曲:佐藤和哉
1.⼭ 碧く 空 ⾼く

  ⾵ 清(すが)しき郷に

  麗しく 耀く夢

  芽吹く⻘き春

  今選び 踏みしめる

  この道の彼⽅へ

  我はゆく 夢とともに

  努⼒を信じて

  溢れる意志を磨き

  誠を⼼に宿して

  積み重ねた⽇々が

  やがて 花を咲かす

  伸び育て 咲き誇れ

  若き命よ

2.塩⽥津の⽩壁も

  ⽴岩(たていわ)の眺めも

  諸⼈の 想い受けて

  継ぎし夢の影

  今繋ぐ この⼿と⼿

  信じあえる友と

  ふるさとに 幸潤す

  ⼀筋となりて

  はたらく歓びとは

  技とは 知恵とは 愛とは

  追い求める果てに

  やがて 光は射す

  進み⾏け 煌めゆけ

  靭き命よ

  光あれ 栄(さかえ)あれ

  若き命よ

Page
TOP