• homeHOME >
  • スクールNEWS

スクールNEWS

【夏休み】

 長かった梅雨が明け、8月1日(土)から8月23日(日)まではいつもの半分の夏休みです。短い分、有意義な休みにしたいものです。新型コロナウイルス感染予防のための3密を避ける対策をしながら、また、熱中症にも十分気をつけながら、充実した休みを過ごせることを期待します。

 以下、学習コンテンツの紹介をします。おうちの方で、ご活用ください。

 「NHK for School」案内チラシ

 

 

 

【学校再開】

 5月14日(木)から学校が再開し、子どもたちの声が戻ってきました。新型コロナ感染予防に努めながら、楽しい学校生活を目指して活動を開始しています。学校が学校であるための教育活動…色々な制限がある中でも最大限にその意味を考えながら子どもたちの成長を見守っていきます。

 19日(火)は、おひさま朝会(人権集会)で、「共生」について考えました。個々がもつ個性を尊重して、お互いに思いやりの心をもって過ごすことについて考えました。

 毎週木曜日ののびのびタイム(縦割り班活動)も始動再開。21日(木)から3密を避けながら、朝は遊び・昼は掃除を行なっています。6年生は、より楽しくなるような遊びを考えたり、掃除の分担を考えたりと、最上級生としてのリーダーシップを発揮しており、頼もしく感じます。

 22日(金)は、楽しみにしていたクラブ活動が始まりました。これまた3密を避けた工夫をしながら活動できる計画を立て、その後、思いっきり楽しんでいました。

 「ピンチをチャンスに変換する」ことを行ないながら、これからの学校生活も充実させていきます!

 

 

【臨時休校延長】

 先日、臨時休校の延長をお知らせしましたが、再度延長され、学校再開は5月14日からとなりました。結局、4月21日(火)~5月13日(水)の23日間の臨時休校となります。学校では、5月14日(木)からこそ、子どもたちに会えるのを楽しみにしています。この3月に卒業した卒業生が残してくれたプティたちも、子どもたちの元気な登校を心待ちにしています。

 

 

【朝顔の芽が顔をのぞかせています!!】

1年生が4月17日(金)にまいた朝顔の種から、こんなに元気に芽が出ています。5月14日(木)に見るのが楽しみですね!

 

 

 

 

【新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休校延長】

 5月7日から再開予定でしたが、今のところ10日(日)までに延長され、11日(月)から再開することになりました。

 ホームページトップにある「家庭学習支援」のボタンや「お知らせ→4月のNEWS」をクリックすると、臨時休校中に利用できる学習サイトを開くことができます。是非、ご活用ください。

                           

 

 

【「厳木町緑の少年団」教育長表彰】

本校4,5,6年生で構成している「厳木町緑の少年団」。今年度は、多くの表彰をしていただきました。

7月には、北海道で全国表彰。8月には、21世紀県民の森で県表彰。そして、今回、教育長表彰を県庁で受けました。

これらの賞は、本校が地域の人・もの・こと・自然を意識して深く繋がった様々な活動に加えて、福島とのひまわりの種プロジェクトや沖縄への秋の宝物プレゼントなど、広い視野での活動が認められ、いただいたものです。

表彰式には、6年生からバトンを受け取ったばかりの5年生が参加しました。学校代表として賞状を受け取り、志、新たにしました。


Page
TOP