学校長あいさつ

令和3年度も合言葉は『共に』(そして『友に』)

                                  北茂安小学校 校長 古賀康弘                

 

 北茂安小学校に赴任して3年目を迎えました校長の古賀康弘です。

令和3年度の合言葉も『共に』(みんなで一緒に助け合う、みんなの笑顔のために)です。

そこに今年度は、そして『友に』をそっと加えました。

令和2年度の卒業生たちから『共に』の行動が本当の『』を育んでいくことを学んだからです。

今年度は104名の新一年生を迎え、550名の北っ子たちとのスタートです。

コロナ禍だからこそ、みんなが相手を思いやり『共に』の行動でたくさんの『』を増やしていってほしいと

思います。そのために、全教職員一丸となり『共に』を合言葉に頑張っていきます。よろしくお願いします。

 

 校長室に「自分を信じて、仲間を信じて  諦めからは決して何も生まれない」とい言葉が掲示してあります。

3月24日に亡くなられたみやき町出身の柔道家古賀稔彦氏の言葉です。私は、この1年この言葉を座右の銘としながら、550名の「未来を切り拓く北っ子」のために、『共に』の行動につながる「優しい心、強い心」を育む教育活動をチーム北小全教職員で展開していきたいと思います。そして、元気のよい挨拶がこだまする,人に優しい学校づくりを進めていきます。保護者の皆様、地域の皆様、ご支援いただければ幸いです。

 

 11月5日(金)佐賀県教育委員会指定のプログラミング教育の研究発表会を午後から行う予定です。

今後、案内等をこのHPにも掲載していきます。ご覧いただき、ご参会いただければ幸いです。

 

 令和3年4月9日(金)

 

                          


Page
TOP