学校長あいさつ

 伊岐佐小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

  校門前の満開の桜と芝桜に歓迎され、令和2年度が始まりました。

伊岐佐小学校2年目となりました、校長の 橋口 繁美(はしぐち しげみ) です。

 

 緑豊かな自然に囲まれた本校は、明治8年(1875年)9月に創立し、今年度で145年目を迎えます。

 

  学校沿革史には、これまで、統計教育、同和教育、勤労教育、学力向上、健康教育等、時代の変化に応じたさまざまな研究に研鑽を積んできた学校教育の歴史が見て取れます。校舎のあちこちで、伊岐佐の子ども達のより良い成長を願って奮励を重ねられた先輩方の足跡が感じられます。

 

 また、地域・保護者は温かく、慈しみに満ちた大らかな愛情で子どもたちを見守ってくださっています。地域全体で子ども達を育む土壌がこの地には残っており、「学校応援体制」の元、そば打ち体験や餅つき大会、いちご狩りなど、毎年、豊かな体験活動が行われています。

 

 このような歴史と愛情に支えていただきながら、唐津が好き、伊岐佐が好き、そして、この伊岐佐小学校で学ぶことを誇りに思う子どもたちを育てていきたいと考えています。そのために、教職員もさらに腕を磨き、自らを向上させていけるように頑張りたいと思います。

 

 そして、保護者・地域に信頼される学校経営をしていきたいと思いますので、どうぞ、皆様方のご支援とご協力を宜しくお願いします。

                     

                    唐津市立伊岐佐小学校     校長 橋口 繁美


Page
TOP